TEL
MENU

オスグット

【このようなお悩みはありませんか?】

・走る度に痛みを感じる
・しゃがむのが辛い
・膝の曲げ伸ばしが思うように出来ない
・スポーツの練習を膝の痛みが邪魔をしている
・膝下が腫れている感覚がある

【なぜオスグットが起きるのか?】

成長痛と勘違いしやすいオスグットですが、オスグットは子供に見られる怪我であると理解しておきましょう。子供のうちは脛骨と呼ばれる骨がまだ、成長段階で成長軟骨に含まれるのです。成長しきった骨と比べると、まだ傷みやすく骨も剥がれやすい状態と言えます。スポーツの際に膝の曲げ伸ばしやジャンプ、ダッシュをする事で太ももの筋肉が縮み、硬くなると先述した成長軟骨に炎症が起きて痛みが出やすくなるのです。姿勢の悪さや筋肉バランスの悪さもオスグットに繋がりますので、早期から治療を開始しましょう。越谷・新越谷・南越谷の南越谷koharu鍼灸整骨院はオスグット治療に特化しています。身体に負担のかからない方法で、スピーディーにオスグットの症状を解消させますので、ご安心ください。痛みの根本治療が出来る越谷・新越谷・南越谷の南越谷koharu鍼灸整骨院では、患者様が怪我から最短で復帰出来るように、スタッフが一丸となって努力しています。些細な事でも構いませんので、気になる事があれば何でもお申し付けください。当院はご予約優先制で待ち時間もありませんので、スムーズに治療が出来て快適です。ご予約はお電話、メールにて随時承っております。オスグットから復帰して、同じ怪我で苦しまないような身体作りを当院で一緒に目指していきませんか?

【注意!オスグットの裏に隠れている病気】

オスグットは成長痛とは違います。膝の関節痛であり運動時に痛みを発症するので、特に身体の硬いお子様は気を付けたいですね。身体の使い過ぎによる痛みでもありますが、膝がしびれるように痛む場合や、安静時にも膝が痛む場合には膝に異変がないかをチェックしてもらいましょう。全てをオスグットに当てはめる事は出来ません。自身の身体と向き合い、総合的に判断していきましょう。