TEL

腰痛の話(変形性腰椎症) vol.30 | 越谷市で腰痛・骨盤矯正・美容鍼が評判 |南越谷koharu鍼灸整骨院

お電話でのご予約は
メールでのお問い合わせ
診療時間

Blog記事一覧 > お知らせ,腰痛 > 腰痛の話(変形性腰椎症) vol.30

腰痛の話(変形性腰椎症) vol.30

2019.08.21 | Category: お知らせ,腰痛

こんにちは!

越谷市南越谷にある腰痛治療が得意な整骨院

南越谷koharu鍼灸整骨院 院長の芳賀です(^ ^)/

 

さて今回は変形性腰椎症についてお話しをしていきます。

というのも先ほど変形性腰椎症の患者さんがいらしたので他にも悩んでいる方がいたら力になれればと思い書くことにしました。

まず始めに伝えたいのは整形外科で変形性腰椎症と診断されてもあなたの腰痛は変形性腰椎症が原因ではない場合があります。

ではどうして痛みが出るのか・・・

腰の大黒柱は腰椎です。ですが変形しているということは大黒柱が弱っている状態になります。そうすると大黒柱をサポートしている柱たちが大黒柱の分まで頑張ってくれます。

そうすると頑張っていた柱たちに過度の負担がかかり痛みとして出てしまいます。

その頑張ってくれている柱は筋肉・筋膜・関節・椎間板というもの達です。

変形性腰椎症なのに痛むのがお尻だったり、背骨から離れた横の方だったりしませんか?

それは筋肉など軟部組織というものが過度の負担により痛めてしまっているのです。

湿布や痛み止めではその場しのぎです。

ちゃんと原因に合わせた治療をしましょうね!

越谷市南越谷の南越谷koharu鍼灸整骨院では患者さんの症状、原因に合わせて施術方法を提案します。

少しでも早くあなたが腰痛から解放されるようにお手伝いさせていただきます。

越谷市南越谷。新越谷で腰痛でお悩みの方は南越谷koharu鍼灸整骨院にご相談くださいね!