TEL
MENU

Blog記事一覧 > お知らせ,健康 > スポーツ外傷〜足関節捻挫〜

スポーツ外傷〜足関節捻挫〜

2018.09.05 | Category: お知らせ,健康

こんにちは!

南越谷koharu鍼灸整骨院の吉田です。

足関節捻挫
軽視されやすい怪我です。

体重の乗せる場所を変えれば歩けたり、他の動作もできるものです。
しかしそれを繰り返し行えば、股関節の動きに変化が出て、膝の痛みや腰の痛みにつながってしまいます…。

また怪我した当日に発熱したり吐き気が出た場合は傷ついた度合いが強いため、
一度整形外科の受診をおすすめします。

その後に早期改善をされるのであれば、まずは炎症を取り除きましょう!
そして痛みによって狭まった関節の動きや関節に関与する筋肉の柔軟性を確保しましょう!

炎症を取り除くには安静も必要ですが、それではその間にほかのところへの負担が増えてしまい、回復が遅れることもあります。

電気治療や超音波・はり・お灸・矯正など状態に合わせて治療をすることで炎症の引きを早くして、個々のもつ治癒力に追い風をおこしてあげると早期改善につながります( ˆ ˆ )♪

今後は治療内容やリハビリについてもお話ししていきます‼︎